Zeebraが発案した日本初のヒップホップ専門ラジオ局『WREP』が4月1日にスタート

wrep
出典:Twitter

本日、3月23日(木)に渋谷にて開かれた記者会見で、日本初となるヒップホップ専門ラジオ局『WREP』(レップ)が4月1日(土)からスタートすると発表されました。この企画はZeebraのアイデアで、株式会社グローバル・ハーツと共に運営されるとのこと。
 
会見の前日に当たる22日(水)から、ヒップホップ好きの中では明日何が起きるのか?という期待感ですでに話題に上っていたのが、今回の発表で明らかになりました。


 
そして、本日正式に発表されたのが、ヒップホップ専門ラジオ局『WREP』(レップ)の開局だったわけです。


ラジオは、邦楽と洋楽、6:4の割合で24時間ヒップホップが常に流れているという、ヘッズからしたらたまらない状態。また、写真で見ても分かるように豪華すぎるメンツがパーソナリティを務めます。

AI、EGO、UZI、USU a.k.a SQUEZ、AK-69、MC 正社員、MC RYU、ERONE(韻踏合組合)、OZROSAURUS、CREAM、KEN THE 390、Kダブシャイン、COMA-CHI、Zeebra、JASMINE、SKY-HI、崇勲、高木完、DABO、D.O、DJ 8MAN、DJ TY-KOH、DJ RYOW、TKda黒ぶち、Tony Touch、MIGHTY CROWN、Lick-G、LUNA、LEON a.k.a. 獅子、など (五十音順、敬称略)
 
引用元:SHIBUYA JOURNAL

豪華すぎてエグい・・・
 
この『WREP』を機に、もっとヒップホップが大衆の音楽になることに期待大です!!
 
『WREP』オフィシャルサイト:https://wrep.jp/

BOSS侍
Facebookページ