Wiz Khalifaの “See You Again” がYouTubeで最も再生されたビデオに。PSYの “江南スタイル” を5年ぶりに更新

Wiz Khalifa
出典:Instagram

一昔前までは音楽の商業的指標を示すのに、CDの売上枚数が大きな影響力を持っていましたが、現在の音楽業界ではストリーミングサービスやYouTubeでの再生回数など、多岐にわたるサービスから、その楽曲の成功を客観的に評価されます。
 
その中でも、YouTubeはログインを要するソーシャルメディアでFacebookに次いで、月間アクティブユーザー15億人で2位という、世界最大の動画サービス。そのプラットフォーム内での再生回数がどれだけのインパクトがあるかは、説明不要かと思います。
 
そんな、世界最大の動画プラットフォーム内で、Wiz Khalifaの “See You Again” がPSYの “江南スタイル” の再生回数を更新し、1位となりました。現時点での再生回数は “See You Again” が29億102万回再生で、2位のPSYの “江南スタイル” 28億9581万回再生と500万回以上の差をつけています。
 
“江南スタイル” は、Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)の “Baby” を2012年に再生回数で上回って以降、YouTubeで最も視聴されたビデオとなっていたので、約5年ぶりの1位更新!
 
なお、Wiz KhalifaとCharlie Puthのビデオは、2017年の1日平均ビュー数が300万を超えていたとの報告を、米メディアXXLが伝えています


ワイルド・スピードの影響も相まって、とんでもない再生回数を叩き出した、 “See You Again” 。今後 “See You Again” を上回るヒットチューンはどの楽曲になるのか、楽しみです。