USラッパーが逮捕された際のMug Shot(マグショット)をまとめてみた

Mug Shot(マグショット)
 

Mug Shot(マグショット)といえば、逮捕後に撮影される人物写真の事ですが、海外の有名人は捕まりすぎ。有名人のマグショットのオンパレードです。

特にラッパーは当たり前のようにマグショットがあるんじゃないか?と思わせるぐらい、たくさんのマグショットが出回っています。

今回はラッパーのマグショットの中から一部を紹介していきたいと思います。(一部シンガーも混ざってます。)
 

DMX(ディー・エム・エックス)

DMX
さすが狂犬って感じです。
 

Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)

Snoop Dogg
 

Rick Ross(リック・ロス)

Rick Ross
元看守のリック・ロス。マグショットを撮る側が撮られる側に。
 

Coolio(クーリオ)

Coolio
髪型がすごい。
 

Ne-Yo(ニーヨ)

Ne-Yo
この写真のせいで、普段から帽子を被ってた理由が明らかに。
 

Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)


笑顔でキマってます。
 

Rakim(ラキム)

Rakim
 

James Brown(ジェームス・ブラウン)

James Brown
レジェンド、ジェームス・ブラウン。もはやアートです。
 

Waka Flocka Flame(ワカ・フロッカ・フレイム)

Waka Flocka Flame
 

Ja Rule(ジャ・ルール)

Ja Rule
 

XXXTentacion(エックス・エックス・エックス・テンタシオン)

XXXTentacion
このマグショットが有名になり、今ではメディアで紹介される際、アー写のように多用されまくり。
 

Akon(エイコン)

Akon
マグショットなのに、紳士に見える。
 

Gucci Mane(グッチ・メイン)

Gucci Mane
 

Nas(ナズ)

Nas
 

Jay Z(ジェイ・Z)

Jay Z
 

50 Cent(50セント)

50 Cent
若かりし頃。
 

Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)

Wiz Khalifa
 

Tyga(タイガ)

Tyga
 
今回は、『マグショット』に集点を当ててまとめてみましたが、捕まった原因などが気になる方は、こちらなどで確認できます。(英語サイトです。)