驚愕トレードの影響!!人気ビデオゲーム『NBA 2K18』のカバーが、キャブスのアービング問題

nba 2k
出典:Instagram

米時間の22日に、ボストン・セルティックスとクリーブランド・キャバリアーズ間のトレード合意により、レブロンから離れ、より自分がチームの中心となりプレーすることを望んでいたアービングのセルティックス移籍が決定しました。
 
アービングがトレードを要求して今回現実に到るまでに、レブロンがアービングに対して敵意むき出しのコメントをしたり、アービングがInstagramでレブロンをアンフォローをしたりと、不仲説も囁かれながらもトレードについての進展は見られない状況が続いていました。
 
そんな中、イースタン・カンファレンス同士で最大のライバルと言っても良いチームセルティックスとのトレードで、キャブスにはアイザイア・トーマスらが移籍するとの発表が大きな話題となっています。
 
しかし、そのトレードがゲーム業界に違った形で大きな影響を与えるコトに。NBA公式ゲームの人気『NBA 2Kシリーズ』の最新作『NBA 2K18』のカバーアート、セルティックスに移籍の決まったアービングがキャブスのユニフォームで躍動しているんです。

NBA 2Kさん(@nba2k)がシェアした投稿


これには、『NBA 2K』サイドはたまらず、


ゲーム自体は9月19日発売予定となっていますが、これからカバーアートが変更されるのか、変わるとしたらセルティックスバージョンのアービングなのか、はたまた人物自体に変更があるのか・・・
 
注目ですね。