NYの地下鉄で盲目の男性がトランプ大統領に向けたフリースタイルラップが話題

subwayrapper
出典:Twitter

場所はニューヨーク。地下鉄の列車内でトランプ大統領に向けて、フリースタイルをかました盲目のラッパーの動画が話題になっています。
 
ビートは昨年の夏にリリースされ、めちゃくちゃ流行ったFat Joeの「All The Way Up」。
 
リリックの中では、メキシコとの間に壁を作る政策や、イスラム教徒に対する差別的発言などに対してラップをしている感じです。


ネット上でのコメントでは、「これはすごい!!」、「彼に署名してください!」、「良い考えかは別にして、まあまあスキルがある。韻もちょいちょい踏んでるし。」等、様々な感想が上がっています。
 
それにしても、急に地下鉄で歌い始めるなんて、日本ではまず起こらない様な出来事ですよね。さすが、アメリカというか、なんというかww
 
元ネタがこちら。


 

BOSS侍
Facebookページ