Terrace Martinの新プロジェクト “The Pollyseeds” から『Sounds of Crenshaw, Vol. 1』がリリース

Terrace Martin
出典:Instagram

Terrace Martin(テラス・マーティン)と言えば、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の『To Pimp A Butterfly』でプロデューサーを務め、最近ではケンドリックの最新アルバム『DAMN.』で、「24K Magic」をサンプリングした「LOYALTY.」のプロデュースを担当した人物。
 
Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)の作品にも多数関わるなどの活動をしながら、自身はジャズ・ミュージシャンとして圧倒的存在感を放つ、西海岸のヒップホップ、ジャズシーンの最重要人物。
 
そんなTerrace Martinの新プロジェクトの、Robert Glasper(ロバート・グラスパー)や、Kamasi Washington(カシマ・ワトソン)らとの新ユニット “The Pollyseeds” から『Sounds of Crenshaw, Vol. 1』が本日14日にリリースされました。


ジャジーなサウンドで、ウイスキーでも飲みながら大人な時間を過ごしたい方、必聴です。マジかっこいいっす。