こんなのあり!?シンガポールの “車” が買える自動販売機ビルが半端じゃない

出典:Facebook

日本が世界と比べて自動販売機大国だということはあまりにも有名な話です。理由としては治安の良さだったり人口密度の高さなど、多数あるようです。その影響からか、ソフトドリンクだけではなく、中にはユニークな自動販売機も存在することで話題になることも。
 
しかし、シンガポールに夢のような自動販売機が・・・そうです。タイトルにもあるように、なんとスーパーカーの自動販売機が誕生したんです!!

Mark Bedfomさん(@bedfom)がシェアした投稿


この自販機ビルはシンガポールのスポーツカーや高級車を取り扱っているAutobahn Motorsが建設。ミニカーのディスプレイ棚を彷彿させるビジュアルです。


購入方法として、ユーザはAutobahn Motorsを訪れた後、タブレットと専用アプリで操作、支払い確定後はなんと2分で手元に車が届くとのこと。

ロイターによると、Autobahn Motorsのゼネラル・マネージャー、Gary Hong氏はインタビューで “国土の狭いシンガポールでのスペースの有効活用であり、競争からの脱却を目指している” と語っています。
 
ちなみに、この自販機ビルにはフェラーリやベントレーなど、高級車が60台格納されるそうです。
 
参照元:Autobahn Motors:Facebookwww.reuters.com