誰が1番!?Chance the RapperやNasなど、豪華ラッパー達によるハロウィン仮装

Tyga マスク
出典:Instagram

ハロウィン。ここ何年かの間に、日本でもすっかり浸透してきましたよね。街に繰り出せば仮装して歩いてる人を見かけるのも珍しくないほどです。

そもそも、なんでハロウィンに仮装するかというと、元々西洋の方で10月31日という日は1年の終わりだったらしく、その日は霊界と地上の境がなくなって死者が地上にやってくると信じられてたようで、「自分も死者だから近くんじゃねぇ。」ということから、お化けなどの仮装をするようになった、という事が起源みたいです。

まぁ今となれば、お化け以外でもぶっちゃけ楽しけりゃ仮装はなんでもOKって感じですよね。海外でもそういった風潮はあるようで、映画のキャラクターだったり、レジェンドな有名人の仮装をしたりと、とにかく楽しそうにハロウィンを祝ってます。

今回は、そんなハロウィンで海外のラッパー達は一体どんな仮装をしているのか。その一部をお届けしていきたいと思います。

Diddy(ディディ)

Diddyさん(@diddy)がシェアした投稿


ラッパーSlick Rick(スリック・リック)の仮装。


 
Nas(ナズ)

Nasir Jonesさん(@nas)がシェアした投稿


日本でも有名なコメディアンEddie Murphy(エディ・マーフィー)などにも影響を与えたという伝説のコメディアンRichard Pryor(リチャード・プライヤー)の仮装。


 
Ludacris(リュダクリス)

@ludacrisがシェアした投稿

@ludacrisがシェアした投稿


大人気映画『スター・ウォーズ』より、ストームトルーパーへの仮装。2枚目左の方は敏腕プロデューサーのJermaine Dupri(ジャーメイン・デュプリ)。
 
Usher(アッシャー)(左)/Jermaine Dupri(ジャーメイン・デュプリ)(右)


左、言われないとUsher(アッシャー)だと気づかないレベルのクオリティです。
 
Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)

snoopdoggさん(@snoopdogg)がシェアした投稿


毎度面白い仮装で楽しませてくれるスヌープ。今回はタフガイなバットマンに変身です。
 
Bow Wow(バウ・ワウ)

Bow wowさん(@shadmoss)がシェアした投稿


オーソドックスな悪魔の仮装。
 
Tyga(タイガ)


Jim Carrey(ジム・キャリー)主演の『マスク』の仮装。1枚目の表情が最高ですw
 
Chance the Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)


レジェンド2Pac(トゥ・パック)への仮装。
 
どれをみても、みんな楽しそうにハロウィンを祝ってて、なかなかのクオリティですが、個人的に、Tygaの『マスク』がインパクト、表情共にナンバーワンですww