NBAプレイヤー達がHIPHOPの名盤アルバムのジャケットをカバー

出典:Instagram

4月16日よりNBAプレーオフ2017のファーストラウンドが開始となりますが、そのプレーオフを前に’NBA on TNT’によって各チームをユニークな方法で紹介されています。

そのユニークな方法とは、2017プレーオフ出場チームの所属選手たちによって、HIPHOPの名盤アルバムのジャケットが見事に再現されているんです。

ジャケットを見事に再現した画像は、下記よりご覧ください。
 
ウォリアーズ(ステフィン・カリー) – “Illmatic” from Nas

NBA on TNTさん(@nbaontnt)がシェアした投稿


 
サンダー(ラッセル・ウェストブルック) – “Me Against The World” from 2Pac

NBA on TNTさん(@nbaontnt)がシェアした投稿


 
キャバリアーズ(チームロゴ) – “Watch The Throne” from JAY Z and Kanye West

NBA on TNTさん(@nbaontnt)がシェアした投稿


 
バックス(ヤニス・アデトクンボ) – “Nothing Was The Same” from Drake

NBA on TNTさん(@nbaontnt)がシェアした投稿


 
スパーズ(マヌ・ジノビリ、トニー・パーカー(口のみ)、カワイ・レナード、グレッグ・ポポヴィッチ) – “Culture” from Migos

NBA on TNTさん(@nbaontnt)がシェアした投稿


 
セルティックス(アイザイア・トーマス) – “Ready To Die” from The Notorious B.I.G

NBA on TNTさん(@nbaontnt)がシェアした投稿


 
バスケとHIPHOPの相性って最高!!

バスケットボールとヒップホップの関係性

2016.12.01

BOSS侍
Facebookページ