Swizz Beatzが1時間に25曲ものビートを制作。現場に居合わせたJoey Bada$$も驚愕!!

make bangers
 

HIPHOP界において、アーティストとしても、プロデューサーとしても定評のあるSwizz Beatz(スウィズ・ビーツ)。

R&B界の大物Alicia Keys(アリシア・キーズ)を妻に持つ事でも有名な彼ですが、過去にはDMX(ディー・エム・エックス)の “Party Up” やCassidy(キャシディ)と R. Kelly(R・ケリー)の “Hotel” など、他にも多くのヒットチューンを生み出すほどの実力の持ち主で、なんと、日本のHIPHOP界において絶対的な存在であるZeebraさんとの共演もしています。


 
そんな彼がビートを作る現場でJoey Bada$$(ジョーイ・バッドアス)が立会った際に、1時間で25曲ものビートを生み出したとの事。現場でそれを目撃し、ビジネスにおいて非常に感銘を受けたジョーイ・バッドアスは、その興奮をTwitterに投稿しています。


訳:「昨夜俺は、スウィズ・ビーツが1時間以内に25曲もの最高なビートを作るところを目撃した。興奮したよ。あの男は別格だ。」

1時間に25曲というと、単純計算で、およそ2分20秒ほどで1曲のビートが生まれているという事に。。。

カップラーメンですら出来上がらないほどの時間に1曲作ってる事を考えると、マジで驚異的な速さです。