2017年版、世界で最も稼いだラッパートップ10!!

出典:Instagram

9月27日、『フォーブス』によって、『世界で最も稼ぐヒップホップアーティスト』のランキング2017が発表されました。

昨年に引き続き、Diddy(ディディ)が堂々の第一位を飾り、その額なんと1億3000万ドル(146.6億円)!!!自身のアパレルブランド “Sean John(ショーン・ジョン)” の株式の3分の1を7000万ドル(約78.9億円)で売却したことも関係し、昨年の6,200万ドルを倍以上も更新しています。

ラッパーの年収ランキング!!ベスト3!!

2016.12.19
 
昨年は3850万ドルで4位だったDrake(ドレイク)もベテランのJAY-Z(ジェイ・Z)を抜き2位に浮上。その結果、JAY-Zが3位にDr.Dre(ドクター・ドレー)が4位にランクダウンという順位変動が起こっています。

そして今回のランキングの中で、最も注目すべきはこの男、Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)!!今回彼は24歳という若さにして、5位に輝き初のランクイン。

彼のスタイルはCDを一切売らない、ストリーミングサービスのみで楽曲をリリースという手法。にも関わらずこのメンツと並ぶのは正に偉業中の偉業です!!

Chance the Rapperが「次のアルバムは販売するかもしれない」発言

2017.03.14

その他にもアルバム “DAMN.” で話題をかっさらったKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)などなど、トップ10に入る方々はすごいメンツが勢揃いで、みなさん想像もつかないほどのとんでもない額を稼いでいます。

以下よりランキングと稼いだ金額をご覧ください。

  1. Diddy(ディディ) – 1億3000万ドル(約146.6億円)
  2. Drake(ドレイク) – 9400万ドル(約106億円)
  3. JAY-Z(ジェイZ) – 4200万ドル(約47.3億円)
  4. Dr. Dre(ドクター・ドレー) – 3450万ドル(約38.9億円)
  5. Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー) – 3200万ドル(約36.1億円)
  6. Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー) – 3000万ドル(約33.8億円)
  7. Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ) – 2800万ドル(約31.5億円)
  8. Pitbull(ピットブル) – 2700万ドル(約30億円)
  9. DJ Khaled(DJキャレド) – 2400万ドル(約27億円)
  10. Future(フューチャー) – 2300万ドル(約25.9億円)

その他、ランク20位までは “Forbs” で見ることができます。

(via:Forbs
※日本円換算は記事執筆時のものとなります