フォーブスが世界を革新する30歳未満の30人を発表!音楽業界からは数多くのラッパーが選出

migos
出典:Instagram

毎年恒例となっている、各業界にイノベーションを起こす30歳未満の30人、『30 Under 30』をForbes(フォーブス)が発表しました。
 
20ものジャンルで影響力のある30人が選出され、合計600組のイノベーターや起業家、スポーツ選手などが選出。そのなかで、音楽のジャンルからは今年シーンを騒がせた人気のラッパー達が集結しています。
 
シングル “Bodak Yellow” の大ヒットでビルボードチャート1位を獲得したCardi B(カーディ・B)や、ビルボードアルバムチャート1位の『Culture』や大ヒットシングル “Bad and Boujee” などのリリースに数多くの客演参加などヒップホップシーンの今年の顔と言っても良いMigos(ミーゴズ)などが顔を連ねています。
 
先月末にはCardi Bと交際中であるMigosのメンバー、Offset(オフセット)がライブ中に公開プロポーズをした事でも話題になりました。


今回仲良くピックアップされた2人。まさにビックカップル。
 
他にも今年の『Freshman Class』にも選出されたPlayboi Carti(プレイボーイ・カルティ)や、まだ19歳のシンガーのKhalid(カリード)、さらにYoung Thug(ヤング・サグ)、SZA(シーザ)、Young M.A(ヤング M.A)、など、まさに今年アメリカで最も人気のある音楽ジャンルがヒップホップ・R&Bになったと報告されたように、30組中12組がヒップホップ・R&Bのアーティストという結果に。

ヒップホップ・R&Bがロックを超えアメリカで最も人気のある音楽ジャンルに!!

2017.07.19
 
また、Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)のマネージャーであるWill DzombakやLogic(ロジック)のマネージャー、Chris Zarouなど裏でシーンを支える人物も選ばれています。
 
『30 Under 30』の全リストはこちらからチェック。