結成20周年のFIRE BALL、KING OF SWAGを起用した話題の新曲「Don’t Turn Dat Down」のMVを公開

fire ball
出典:YouTube

今年、結成20周年を迎えた横浜・日本を代表するレゲエアーティストFIRE BALL。7月19日(水)には、10枚目となるオリジナルフルアルバム『PROGRESS』(進化,発展)がリリースされます。


その『PROGRESS』の収録曲で、世界でもっとも “Swag” なダンス集団、KING OF SWAGを起用した話題の新曲「Don’t Turn Dat Down」のMVが公開されました。ビデオの後半にはクレイジーケンバンドの横山剣さんや、RIZEのJESSEさんも登場します。そのかっこよすぎるビデオを以下でチェック。


 
19日にリリースされる『PROGRESS』は、「Don’t Turn Dat Down」を含め、Mighty CrownとCRAZYBOYをフィーチャーした「Around The World」や、意外にも初のフィーチャリングとなるPUSHIMを迎えた「CHANGES」など、16曲を収録した内容となっています。
 
 
トラックリスト
 
01. Intro
02. P.R.O.G.R.E.S.S.
03. Choice Is Yours
04. Don’t Turn Dat Down
05. Around The World feat. Mighty Crown, CRAZYBOY
06. Skit~Chillin’~
07. あっちゅうま
08. Soul On Fire
09. Skit~イザベラ~
10. 何がどうしてこうなった?
11. BOUNCE
12. Kingston Town~愛しのキングストンタウン~
13. HAPPY BIRTHDAY
14. CHANGES feat. PUSHIM
15. みんなのうた
16. Outro
 
 
ビデオをチェックした後は、アルバムを予約購入してスタンバイしましょう。