がんと闘っているECDをサポートする企画がスタート。ドネーションステッカープロジェクト

ecd
出典:YouTube

日本のヒップホップの創世記の重要人物であり、伝説のイベント、さんピンCAMPの主催も勤めたECD。ジャパニーズヒップホップはこの人抜きでは語ることは出来ない。そんな彼が、昨年の9月にがんであることを自身のTwitterで発表し、現在も闘病中です。
 
1月31日には、luteのYouTube公式チャンネルで、闘病生活中をしているECDとその家族のドキュメンタリー動画が公開されました。


 
そこで彼をサポートするべく立ち上がったプロジェクトが、「#ALIVEECD ドネーションステッカープロジェクト」。プロジェクトの内容としては、下記のようになっています。

全国の店舗運営の方々にステッカーの配布と募金箱設置のご協力のお願いです。

ラッパーのECDこと石田義則さんが、昨年9月、上行結腸(じょうこうけっちょう)と食道の進行がんであることが発覚し現在闘病中です。がんを公表した昨年9月以降、様々な方々によるドネーション企画が立ち上がりましたが、新たに「#ALIVECDドネーションステッカープロジェクト」を立ち上げることになりました。この企画は、ECDさんとゆかりが深いデザイナー/アーティストの方々からECDさんにまつわるアートワークを提供していただき、ステッカーを作成して本屋/レコードショップ/カフェ/洋服屋/ギャラリー/ライブハウス/クラブなどご協力いただける店舗の店頭で配布するとともに募金箱を設置し、みなさまのお気持ちをドネーションとして集め、集まったお金をECDさんの治療費等に充ててもらおうというプロジェクトです。制作費を除いた売上の全額を、ECDさんへ寄付いたします。
 
引用元:https://aliveecd.github.io/

公式ホームページはこちら
 
がんばれECD