ドレイクが左腕にリル・ウェインのタトゥーを入れる

drake
出典:Instagram

Young Money(ヤング・マネー)のボス、Lil Wayne(リル・ウェイン)へのリスペクトが凄い!!
 
Drake(ドレイク)は、これまでにも愛する人を自分の体にタトゥーとして刻んできました。両親やシャーデー、リアーナと交際時はお揃いのサメのタトゥーなどを入れるなど、その度話題に。
 
そして、今回は自身が所属しているレーベル『Young Money』の創業者であり、ボスのLil Wayneを左腕にがっつり!!

champagnepapiさん(@champagnepapi)がシェアした投稿 –


2009年に『Young Money』と契約し、キャリアをスタートさせたDrake。今では世界のヒップホップ界を牽引していると言っても過言ではないぐらいのビッグアーティストまでになりましたが、Lil Wayneに対するリスペクトが確認できます。
 
タトゥーの元となった写真を以下でチェックしましょう。