伝説のプロデューサー、デイビッド・アクセルロッドが逝去。

David Axelrod
出典:Instagram

伝説のプロデューサーであり、ヒップホッププロデューサーにも数多くのインスピレーションを与えた、David Axelrod(デイビッド・アクセルロッド)が2月5日にロサンゼルスの家で死去したことが分かりました。83歳でした。
 
デイビッド・アクセルロッドは、60年代後半にCapitol RecordsのA&Rとプロデューサーとして注目され、1967年にキャノンボール・アダレーリーのジャズフュージョン「Mercy、Mercy、Mercy」をプロデュースし、1968年と1969年には自身名義のアルバムで「Song of Innocence」と「Songs of Experience」をリリースしました。


 
彼の作品は、ヒップホップ界でも多くサンプリングされてきましたが、中でもDr.DreとLil Wayneがサンプリングした「The Next Episode」と「Dr. Carter」は注目すべき楽曲だったと思います。
 

David Axelrod – The Edge


 
 

Dr. Dre – The Next Episode ft. Snoop Dogg, Kurupt, Nate Dogg


 
 

David Axelrod – Holy Thursday


 
 

Lil Wayne – Dr. Carter


 
 
R.I.P