2月6日はボブ・マーリーの誕生日。そして40年以上前の「失われたマスター」が復元

bobmarley
出典:Instagram

本日、2月6日はレゲエを世界的音楽にしたレゲエの伝説、Bob Marleyの誕生日です。そして、本日イギリスのThe Guardianから、ボブのファンには「失われたマスター」と呼ばれている、幻のテープが復元できたとのニュースが報じられています!このテープは、ボブが70年代のヨーロッパツアー時に宿泊していいた、ホテルの地下からダンボールに入った形で発見されました。
 
13本のオープンリールが発見されたときは、水害などで相当傷んでいた状況で修復は不可能と思われていましたが、最新のオーディオテクニックを用いて1年以上の修復作業を施した結果、なんとその内の10本が修復されたとのこと。ちなみに、オープンリールとはこういうものです。
pinterest
 
テープは、1974年から1978年の間、ロンドンとパリで行われたコンサートでのライプ音源だそうで、「No Woman No Cry」「Jammin」「Exodus」「I Shot the Sheriff」などの名曲も収録されています。ボンボクラー!ですね。
 
大阪のロッカーズアイランドでは、2月中のセールも行なっているようです。


 
今日1日を、ボブが生まれてきたことに感謝して、レゲエを聴いて日頃の疲れに癒しを与えるのも良いかもしれません。

 

 
参照元:https://www.theguardian.com

BOSS侍
Facebookページ