現在のビルボードホット100チャート、MigosのQuavo参加曲が全チャートの10%を占める

Quavo
出典:Instagram

Migos(ミーゴズ)が2017年のヒップホップの顔であることは、間違いないと思います。その中でもメンバーの1人であるQuavo(クエヴォ)は、ソロでも数多く楽曲に参加。


その人気の様子は数字にも現れていて、現在のBillboard’s Hot 100 chartの中で、Quavoが10曲にフィーチャーされているんです。
 
全体のリストで10%を占めるQuavoの名前。4月にリリースされた、DJ Khaledのシングル “I’m the One” は3位に付けており、その他にもMigosの曲である、 “Bad and Boujee” (28位)や “T-Shirt” (37位)も含まれています。
 
また、Quavoはヒップホップシーンだけではなく、Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)の “SLIDE” (29位)をはじめ、Katy Perry(ケイティー・ペリー)との楽曲、 “Bon Appetit” (67位)やOne directionのメンバーであるLiam Payne(リアム・ペイン)との楽曲、 “Strip That Down” (42位)など、他ジャンルへの貢献も顕著です。
 
客演として参加するだけでなく、それがヒットに繋がるという所がQuavo、Migosの今の勢いを感じさせます。
 
以下で、Quavoが参加している10曲をチェックしましょう。

3位 – “I’m the One” – DJ Khaled Feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne
 
13位 – “Congratulations” – Post Malone Feat. Quavo
 
28位 – “Bad and Boujee” – Migos
 
29位 – “Slide” – Calvin Harris Feat. Frank Ocean & Migos
 
37位 – “T-Shirt” – Migos
 
42位 – “Strip That Down” – Liam Payne Feat. Quavo
 
51位 – “Slippery” – Migos Feat. Gucci Mane
 
61位 – “Portland” – Drake Feat. Quavo & Travis Scott
 
67位 – “Bon Appetit” – Katy Perry Feat. Migos
 
88位 – “Good Drank” – 2 Chainz × Gucci Mane × Quavo

 
出典元:www.billboard.com