『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の自動靴紐調整機能付きスニーカーが現実に!その名も『Nike HyperAdapt 1.0』

ナイキ エアマグ
出典:Instagram

本日、ナイキ(NIKE)の超未来型スニーカーがついに発売開始になったと話題になっています。そのスニーカーというのは、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主人公が未来に行き、スニーカーを履いたと同時に自動で靴紐が閉まるという、超クールなスニーカーです。


映画の世界だけの話じゃないんです。現実に発売されました!!その名も『Nike HyperAdapt 1.0』!!

ただ、このスニーカー、少しばかりお値段が高額になり、米ドルで720ドルとのことなので、日本円にすると約8.2万円(2016年12月2日現在)。普通のスニーカーが5〜6足は買えそうなお値段です。

それもそのはず、履いた後に立ち上がり、かかとに圧力がかかると靴紐が「ウィーーーーン」と閉まるセンサーだったり、靴を綺麗に見せてくれるLEDだったり、それを動かすためのバッテリーだったりと、今までのスニーカーには無いテクノロジーが詰まっています。「そんなに色々詰まってて重くならないの?」と思われるかもしれませんが、安心してください。少しでも軽くする為に、ナイキ独自の『フライウィーブ素材』というものが、使われているようです。

まぁ、それでも若干重いようですがw

Technology, Future, Innovation #nike #nikehyperadapt #technology #future #innovation

Nike HyperAdaptさん(@nikehyperadapt1.0)が投稿した写真 –

センサーだけではなく、手動で締まり具合の調整も可能。

#nike #nikehyperadapt

Nike HyperAdaptさん(@nikehyperadapt1.0)が投稿した動画 –

バッテリーが付いているので、もちろん充電が必要となりますが、一回の充電で約1カ月は持つとのこと。オシャレの為には苦にならないレベルですね。

ナイキ側は入手できる数について特に言及はしていないようですが、限定品になることは、ほぼ間違いなさそう。現在はニューヨークのみでの販売で、日本での入手は困難な状況です。日本での販売が待ち遠しいですね!!

BOSS侍
Facebookページ